2017年4月23日 強謙杯 アフターレポート


2016年11月20日開催 強謙杯



2017年4月23日開催 強謙杯




4月23日にエポックなかはらにて開催された強謙杯は皆様のご協力のおかげで無事閉会する事が出来ました。

ご参加、ご協力、応援をしていただいた皆様ありがとうございました!


強欲で謙虚なイベントのサブイベントとして強謙杯を開催する際はガンスリンガー形式でサブイベントらしく簡易形式で行なっておりますが、

そこでデュエル大会にご興味を持っていただいた方、サブイベントとしての大会では物足りないという方、

強欲で謙虚なイベントは知らないという方にも、デュエル大会を一日通して行うことにより、

同人作品に触れるきっかけを作り、また交流の場を創りたく、強謙杯を単独開催させていただいていおります。


今回は普段大会に参加している方や戦略を練りたい方向けにスイスドローマッチ形式と多くの方とデュエルしたい方向けの

ガンスリンガーシングル形式を平行して行い、プレイスタイルに合った方に参加できるようにさせていただきました。

ガンスリンガー形式があることによりご参加頂けたという声もいただけて嬉しかったです。


それでは本大会について振り返っていきたいと思います。



エポックなかはらは広くて綺麗で駅直結のとても良い会場です!

同人イベントができない会場ですが、デュエル大会では今後も利用していきたいです。

(プライバシー保護のため謙虚な壺魔神になっていただいている方がいます、予めご了承ください)




今回の強謙杯の大会賞品をご紹介させていただきます、全てサークルの方々にイラストをご協力いただき作成しております、

ご協力いただいたサークルの皆様、ありがとうございました!


ジャック・アトラス&レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライトプレイマット

イラスト:元村人様(野鉄)


今にも飛び出さんばかりの絶対王者のフィールを直に感じられる、迫力のある一枚です!


ライナとダルクの使い魔交換アクリルフィギュア(2種類)

イラスト:じょん様(ソラトモエ)


スタンドが連結出来る仕様になっています、連結するとエフェクトもくっつきます!


賞品授与の様子

入賞されたみなさん、おめでとうございます!







今回初の頒布となった記念品です!



 ガガガガール達のプレイマット

サイズ:350mm×600mm

販売価格:3000円

イラスト:こーやふ様(burittohiroba)


寄り添うガガガガール達が可愛らしく、背景のハートランドシティの夜景も煌びやかな1枚です!



たーのしー!十二獣メモ帳

販売価格:200円

イラスト:原田さん様(迷い道)


モルモラットがなにやらお怒りの様子のメモ帳です。

ルールを守って楽しくデュエルしましょう!




スイスドローマッチ戦の部


1位 ラーケイクスさん


命削りがとても強かったというコメントをいただきました、私も左腕を切り落としながら芝を狩るデュエルをしますので、

どこか共感できる部分がありました(笑)

仲間同士で記念撮影がとても盛り上がっていたのも印象的です、おめでとうございます!




2位 Renさん





ベスト4 ささきさん




ベスト4  ソーイチ・ロウさん




ガンスリンガーシングル戦の部

1位  れいろさん




2位  マセさん




ベスト4  大和侍さん




ベスト4   宗谷さん





サブイベント
ハーフハイランダーデュエル大会


◆ルール


・勝ち抜き戦

・レギュレーションはマスタールール4を適用

・初期手札の枚数は5枚

・デッキ20〜30枚 エクストラデッキ5枚迄

・デッキに入れられる同名カードは1枚迄

・ライフ4000

・場に出せるカードはモンスター、魔法罠ゾーンそれぞれ3枚迄

・相手へのバーン効果、自分へのライフ回復効果処理は0ポイントとして扱います。

(発動自体は出来ます、また自分へのダメージ効果、相手へのライフ回復効果は有効とします。

例:自分の場にDDD信託王ダルクがいる状態で好敵手の記憶を発動した場合、

自分へのダメージが発生した場合のDDD信託王ダルクのライフ回復効果は発動しますが0Pの回復となります。)

・ペンデュラム召喚禁止

・リミットレギュレーションは2017年4月施行の内容を適用

・禁止カード:

封印されしエクゾディア、ニードルワーム、ネクロフェイス、

手札抹殺、メタモルポット、トリックスターリンカーネイション

1位  マフィンさん




2位  脇役さん





ジャスティスワールドカップ


トワイライトロードの登場がとても嬉しかったので、ライトロードが好きな主催が、

ライトロードが好きな方のために特殊レギュレーションサブイベントを企画しました!

サブイベントの為にも描き下ろしイラストをご協力いただき、主催を含め12名がミネルバプレイマットの為にそれぞれのライロデッキをぶつけ合いました。

本サブイベントを行なった為か、本戦でもライトロードデッキをちらほら使用されている方がいらっしゃいました。


私自身とても楽しめましたが、同時に無力さも感じられたので、また開催することにより再戦できればと思っております!



ライトロード・メイデンミネルバ プレイマット

イラスト:河上サキ様(Pin)


ジャスティスワールドにある泉で休憩するミネルバとフクロウが描かれた1枚です。

水面や木漏れ日の光が優しく暖かに表現されています。


ルール

◆参加条件
メインデッキにカード名にライトロードと名のつくカードを6種類以上かつ計15枚以上入れていること。
※エクストラデッキに入れているライトロードのカードはカウント対象外です。

◆レギュレーションはマスタールール4を適用

◆大会形式:シングル戦
※対戦相手の決定方法は参加者数により決定、少数であれば総当たり戦を予定

◆順位決定方法:大会終了時に得点が多い方から順位を決定(同点の場合は勝ち数で決定)
得点の算出方法
1勝につき10点
以下のカードをデッキに入れている場合は1枚につき勝利時+1点
・ライトロード・プリーストジェニス
・ライトロード・スピリットシャイア
・ライトロード・シーフライニャン
・ジャスティス・ワールド
・ライトロード・レイピア
・ライト・バニッシュ
・ラスト・リサイレンス

サイドデッキの作成及び入れ替え不可

◆使用カードについて
・禁止、制限カードは2017年4月施行の内容に加え、円滑に大会を進行する為に
「自爆スイッチ」「非常食」「レインボーライフ」「三位一択」「神秘の中華鍋」「光の護封霊剣」を禁止カードとします。
また「妖精伝姫シラユキ」を制限カードとします。


1位   ティエラさん


本戦で決勝トーナメントに進出したにも関わらず、平行して行われるサブイベントの為にトーナメント参加の権利を放棄しての参加。

そしてその実力はサブイベントでも発揮され、唯一の全勝者である上に勝利時の点数が増えるシャイアをデッキに投入し

完全たる勝利を収められました、おめでとうございます!




2位タイ   おわたさん


時間制限無しで2位決定戦を行なった結果、表彰式の時間になってもデュエルが続いていたのが印象的でした。

本戦でもライロを使われていましたね、また企画できた際には一緒にデュエルしたいです!




2位タイ  やまもトさん


軽いノリ(?)で参加されたということでしたが、上位に入っていると知った途端に「ライトロードに導かれている!」というセリフが出てきて、

見事入賞をされました!本当にライトロードに導かれたようですね!




参加の記念に私のデッキも掲載しておきます…(笑)

当日はリンク召喚の仕組みがよく理解出来ておらず、まだまだマスタールール3の名残が残っているエクストラデッキで臨みました。





本戦以外にもサブデュエル大会やサブイベントを行うことで、遊戯王OCGが好きな皆さんに一日楽しんでいただけるイベントを目指しています。


スタッフのゼンさんによるモンスタークイズや春フェス主催者のFordさんによるエクストラサモンが盛り上がりを見せていました。

ご協力ありがとうございました!



ゼンさんのモンスタークイズのチョイスはとても良いです。

私が見た中では方界超獣バスターガンダイルが一番参加者の方々の頭を悩ませていました。

ヒントを言えば言うほど分からなくなっていく様子が見られました(笑)



エクストラサモンの様子、写真がうまく撮れなくてすみません…

私も少しやらせていただいた事がありますがとても良く出来たゲームです、リンクモンスターも追加になったようです。

詳細は是非Fordさんが主催するイベントに参加しておたのしみいただければと思います!





アフターレポートは以上となります、新ルールが適用されて早一ヶ月が経過し、皆さん新ルールには慣れた頃でしょうか(私はまだまだです)

遂にアニメも新シリーズが始まり、これからどんどん広がる遊戯王の世界を皆さんと共に楽しんでいければ嬉しい限りです。

次回の大会は9月の強欲で謙虚なイベントTURN3のアフターイベントとして強謙杯を開催する予定です。

強欲で謙虚なイベントもまた、本大会とはまた別な形で一日中お楽しみいただけるイベントを目指しております、

私自身がそうであるように、皆さんにもイベントを通してOCGが好きになって頂けるようなイベントとなるよう尽力しますので、

今後も強欲で謙虚なイベントをどうぞよろしくお願いいたします!ありがとうございました!


佐藤崇志
inserted by FC2 system